東洋医学の専門家が教える慢性の頭痛を解消できる「頸椎の調整」でのなおし方! 肩こりからくる頭痛や吐き気の原因は運動不足!?

あらゆる痛みとコリやお疲れはお任せください。
三田市、伊丹市、川西市、池田市、西宮市、神戸市からならJR宝塚線中山寺駅から徒歩2分です。

こんにちは。痛みとコリをなくすサポート整体院の宝塚ハリニックよこい鍼灸整体整体院の院長 横井です。

すっかりラクになりました。

今日の患者さん 慢性の頭痛でお疲れ全開のかたでした。

「毎日、夜遅くの帰宅で体はボロボロ、目も疲れて頭痛もひどいです・・・」

日頃から、肩こり、腰痛、ちょくちょく寝違えなどがあり、おまけに頭痛などがあって、先日、頭がふらついたんで病院でみてもらったそうです。

血液検査などしてもらって、その結果が先生、曰く「肩こりからくる頭痛と吐き気です・・・」。

一日中、ずっとパソコンやデスクワークなので、肩こりや首こりで、頭の方に血液が流れないのでふらついたとの検査結果で、おカラダ的には全く問題なし。

要は、デスクワークで座りっぱなしなんで、運動不足だからカラダを動かしたらなおると言われたそうです。

運動不足が原因と言われた頭痛の患者さん。

平日はお仕事が忙しくって帰りが9時になり、そこから夕食の準備などされるので、ゆっくりと休まる暇がないそうです。
会社までは車で通勤してずっとデスクワークで、一日座りぱなし。
肩こり、腰痛、おまけに目の奥が痛くなって、しょっちゅう頭痛になるとおっしゃってます。
平日はお仕事で帰りが遅いし、休日は疲れで1日家でゴロゴロして、運動不足でカラダは鈍るし、体重は増えるし、筋肉は落ちるし‼︎
大学まで体育会系のバレーボールをしていた頃が信じられないくらい、今はオジサン体型まっしぐらだそうです(*^^*)

運動したくっても機会もないし、それ以前に時間がない‼︎。体を動かしたくっても動かせない、運動不足だけでも不快ですが、それによって頭痛にもなるのは、本当にツライです。

頭痛薬で痛みを抑えるのも有効ですが、鍼灸や整体も運動不足が原因で、肩こりや頭痛でお悩みの方には大変効果があるので、ぜひお試しになってはみませんか?

さて、今日のブログはカラダを動かすことがほとんど無い方が、運動不足から頭痛になってしまうことを書いてみます。

運動不足と頭痛の関係とは・・・?

1日中デスクワークでパソコンに向かってお仕事をしてると、肩こりや腰痛、それに頭痛になったりしてませんか?。

特に、運動不足の方はよけいに頭痛になりやすいと言われます。
日頃から運動してる方と、運動不足の方だとどちらが頭痛になりやすいのか⁇答えは簡単、運動不足の方が、やっぱり頭痛になりやすいです。
一日中デスクワークで体を動かすことがなかったり、運動不足で体を動かさないでいると、だんだん筋肉は弱ってきます。

おカラダの筋肉は心臓とともに血液循環も担ってるんですね。

心臓は血液をドクドクと力強く押しだすポンプの役割で、筋肉はカラダを動かす事によって、血管をマッサージするように血液の流れ巡りを押し出すようにして流れを良くしてくれる働きがあるんです。
なので、運動不足だと血管がマッサージされなくなるので、血液の循環が悪くなり、結果として首コリや肩コリ、首筋のつまりなどがおこってしまい、おカラダ全体や頭までも疲労物質や老廃物が溜まって、それが頭痛になってしまう原因になるのです。
それに、血液だけでなく、リンパの流れも悪くなると、頭が重い、頭がスッキリしない、めまいふらつきなど不調の一因になってる事もあります。
運動不足だと肩凝り首凝り、頭痛はもちろん神経や内臓まで調子を崩してしまう事にもなるんです。

運動不足からの頭痛をなおす簡単なセルフケア

おススメその① めいっぱいの背伸びです。

お仕事を一息入れてる時にでも、思い切って背伸びをしてみませんか?。普通に腕を上にあげる背伸びだけでなく、腕を前後に伸ばしてみるとか、片方の腕は前に、もう片方の腕は後ろに伸ばすなど、全方向に伸ばしてみてください。
それと、めいっぱいの背伸びと同時に、お腹をへこませる「ドローイン」などもダイエットにもとても効果的です!
猫背気味の方は、この「めいっぱい背伸び」だけでも姿勢が良くなりますよ。

おススメその② チョットだけ、ウォーキング

なにも、30分歩かないと運動不足の解消にならないことはありませんからね。
通勤の時にはできるだけ階段を上るとか、社内移動を少し速足で歩幅を広げて歩くだけでも十分な運動効果があります。

できるところから運動不足の解消をなさってみてくださいね。
運動不足でカラダがなまってきて、肩こり、首こりになってる方にお勧めしたいツボ刺激は、後頭部のうなじにある「天柱 てんちゅう」と呼ばれるツボに指圧をしてください。

両手で頭を包み込むようにして、両手の親指でモミモミして、次にそのまま頭を前に倒して首筋を伸ばしてみてください。

天柱のツボ刺激で頭痛や頭重感が取れてきます。

お仕事の手をちょっと止めてなさってみてくださいね。
姿勢や血流が悪くなったり、リンパが流れないとか、筋肉が弱ってくるなど運動不足は頭痛を引き起こしてしまう原因のひとつです。
明日からスポーツジムに通うとか、毎日ジョギングやウォーキングなどできたら良いのですが、なかなか、解消できない事もあるので、自分にあった頭痛と運動不足解消の解決策を見つけてください。

宝塚ハリニックの「運動不足からの頭痛をなおす」鍼灸整体の施術

運動不足でおきる頭痛を解消する頭痛整体の施術は、実はとってもシンプルな方法なのです。

頸椎の1番目(環椎 かんつい)と2番目(軸椎 じくつい)の関節(環軸関節 かんじくかんせつ)が4~5キロもある重い頭蓋骨を支えています。
この、環軸関節のまわりには、日頃から運動不足だと緊張する筋肉(後頭筋)があり、その筋肉の中を頭蓋骨・頭の中に入る動脈や大きな神経などが通っています。

そのような頭蓋骨に行ってる大事な神経や血管が、環軸関節のズレがあったり、後頭部のうなじあたりの筋肉が硬くなることで、頭に入る神経を圧迫したり、脳へ必要な血液を運ぶ通路である血管の通りを悪くするので、脳の疲労や頭痛が起こってくるわけなんです。

ひどい頭痛で、病院や頭痛外来などで特に問題がないと言われても、このような神経や血管がうまく働いてくれないと頭痛がおこり、その原因は頸椎の関節にあるのです。

ちなみに、頸椎は7個あるのですが、頭を左右に動かしたり、ねじったるする動きのほとんどが「環軸関節」が動いているので、ここが日頃から運動不足だと硬くなるので、頭の痛みがとても出やすくなるんです。

運動不足の頭痛をなおすには一番に「環軸関節」を整えること。頸椎のズレ、動きの悪さと、後頭部の筋肉のコリ血流を良くする「頭痛解消鍼灸」「姿勢矯正の整体」で頭痛の解消になります。そして、適度な運動も心がけてください。

運動不足からの頭痛には肩甲骨もおおいに関係してきます。

日頃から体を動かしてないので肩甲骨の動きもすごく硬くなってるはずです。
肩甲骨の動きが悪いと、首こりや肩こりに関係してる僧帽筋などのコリがほぐれにくいのと、それ以上に鎖骨が上に引っ張られたままになるので、首筋の筋肉がいつも固いので、ますます頭痛もなおりにくい姿勢になってしまいます。

肩甲骨の動きをよくして、鎖骨が下がってリラックスした姿勢を作り出す「肩甲骨矯正の整体」も運動不足の頭痛解消に非常に効果があります。
ひどい頭痛で、病院や頭痛外来などで特に問題がないと言われても、「環軸関節」や「肩甲骨」がうまく働いてくれないと頭痛が起こってしまう原因なんです。
カラダを動かすと気分も良くなるのは分かっていても、なかなか解消できないのが運動不足です。
ライフスタイルを少し見直し動くことを増やしながら、宝塚ハリニックの頭痛鍼灸や姿勢矯正整体で頭痛をスッキリさせてみてください。

運動不足から起こる頭痛のなおし方ブログでした。

最後に頭痛薬の事をちょっと

頭痛の原因は頭痛薬・・・??

そんな、冗談のような事があるんです。
頭痛薬を飲み過ぎると、逆に頭痛をおこしているんです。

30代以上の女性は4人に1人が片頭痛(偏頭痛)や緊張性頭痛などの日常的に起こる頭痛を経験してるとお言われてます。

そんな時に、スグに頭の痛みを何とかしようとして、頭痛薬を飲むんですが、それがあまりにも頻繁だと、頭痛薬が徐々に効かなくなってくるどころか、頭痛薬をのんだら頭がいたくなってきた??そんな事になる場合もあるんです。

ちょっと、頭痛がしてきて気分が悪くなりそうだな、頭痛がおこるまえに、あらかじめ頭痛薬をのんでおこうなど、頭痛に敏感になってしまった状態で同じお薬、市販の頭痛薬をのみ続けると頭痛薬の薬効がマヒしてきて、頭の痛みが引かなくなってくるのです。

さらに、頭痛を感じるセンサーが頭痛薬の成分が頭痛をひきおこす原因だと認識しだしたら、よけいに頭が痛くなってしまうことにもなります。

頭痛薬はこんな方は要注意です。

頭痛が起こるので頭痛薬を数か月間のんでいる
頭痛薬を2,3日に一度は飲む
朝から頭痛がする
頭痛の症状がだんだんとひどくなってる
頭痛の頻度が最近増えた
頭痛薬をのまないとガマンできない
毎日のように頭痛がおこる

など、あてはまる場合は頭痛薬が原因での頭痛になるかもしれませんので、ぜひハリニックの頭痛専門の鍼灸整体施術をお勧めします。
「頭痛薬をのまないと、頭の痛みが無くならない」そんなことはありません。
最終的に頭痛薬も飲まなくて済むように、鍼灸や整体で姿勢の改善、体調を良くしていき健康元気なおカラダになれば頭痛に悩まされることもなくなります。

ハリニックの頭痛鍼灸整体で、頭痛薬をのまないでよくなる毎日をお過ごし出来るお手伝いをしていきます。

女性の頭痛の専門サイトページはこちらです。

男性の頭痛の専門サイトのページはこちらです。


The following two tabs change content below.
横井 早統(よこい はやと)

横井 早統(よこい はやと)

こんにちは 宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院の院長 横井です。 当院にお越しの患者さんには「今日も、ホントにお疲れ様です」と労いを込めて治療に当たらせてもらっています。 その「お疲れ」「痛み」「コリ」はそろそろお休みしませんか・・! そんな、おカラダからの大切なメッセージが届いているのです。 ガンバルにも限界もあります。もしお身体の不調をお感じなら早めのケアをおススメします。 あなたの元気は家族や周りの方の元気にもなりますから 元気のお土産を持って帰ってもらえるような治療を心がけています。 ママの元気は赤ちゃんや家族の元気にもなりますから元気のお土産を持って帰ってもらえるような治療を心がけています。
横井 早統(よこい はやと)

最新記事 by 横井 早統(よこい はやと) (全て見る)

>「お疲れって何だろう??」疲労についてのブログはコチラです。

よこいハリニック鍼灸整体院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
よこいハリニック鍼灸整体院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0797-88-8484 受付:9:00~13:00/15:00~19:30
   土曜9:00~15:00/水曜9:00~11:00
休業:水曜午後、日曜、祝日
住所:宝塚市中筋4丁目9-5(駐車場あり2台)
最寄駅:中山寺駅徒歩2分 中山観音駅徒歩7分
地図・行き方