東洋医学の専門家が教える「頸椎からの頭痛」を解消できる鍼灸整体でのなおし方「頭痛の原因は頸椎の動きの悪さです」

頸椎からの頭痛の解説ブログです。

あらゆる痛みとコリやお疲れはお任せください。
三田市、伊丹市、川西市、池田市、西宮市、神戸市からならJR宝塚線中山寺駅から徒歩2分です。

こんにちは。
痛みとコリをなくすサポート整体院の宝塚ハリニックよこい鍼灸整体整体院の院長 横井です。

すっかりラクになりました。

「一日中デスクなので、疲れてくると首が詰まるような感じで、ズ~~ンとしたコリ痛みが出て頭痛がする!」

今日、お見えになった頭痛でお悩みの方の患者さんの訴えです。

「頚椎症からの頭痛」って、病院で言われたとおっしゃってました。

「頚椎症」と聞くと、頸椎椎間板ヘルニアとか頸椎変形症とかで、手のしびれや動かしにくさなどの症状と思いがちですが、そんな手のしびれや頸椎の変形などなくても、頚椎症と言われ、その影響での頭痛はよくあることです。

頚椎症といわれる症状名は「バスケットネーム」です。

頸椎ヘルニアはないし、頸椎の変形もないし、頸椎のスキマはあるし、頸椎の位置も大丈夫だし・・・それでも首が原因ではなかろうか・・・??と、ドクターが判断したら、頸椎に何も異常が無くても「頚椎症」と症状名が下されるわけです。

「バスケットネーム」と言うのは、特別な異常や明確な原因が分からなくっても、
それらしいところが原因と思われると、そのような症状名にされてしまう事をいいます。
他には、腰痛症、自律神経失調症、肩関節周囲炎などの症状名も「バスケットネーム」と言ってもいいですね。

頸椎と頭痛の関係は

頚椎症と言われても、頸椎の変形や神経の圧迫がなく頭痛が起こってしまうのは3つのタイプに分けられます。

「後頭部周辺の筋肉に原因がある頭痛の場合」
「頸椎の関節の動きが硬くておこる頭痛の場合」
「頸椎がズレてたり歪んでておこる頭痛の場合」
頸椎は、重い頭を支えながら上半身とのつなぎ目の役割を担ってます。
重い頭は4~5キロもあるそうで、これを一日中支えるわけですから頚椎症の方も、頚椎症でない方も、もともと頭の痛みは出やすく、さらに首の異常があると影響が出てしまう訳なんです。

頚椎症からと言われた頭痛の本当の原因は、このようなところが施術のポイントとしてアプローチをするとなおるのです

頸椎に変形などの特に異常がない「頚椎症」での頭痛の根本原因は「頸椎の関節」の滑らかさが失われることです。

4キロ前後ある頭の重みのよって、頸椎にはつねに重みがかかり続けるので、首の関節がこわばって硬くなり動きが悪くなってしまうことです。それは、体重が重いと膝の関節に負担になり痛くなったり、こわばったりするのと似てるかもしれませんね。

頸椎の関節の動きの滑らかさが失われると、首の筋肉に必要以上に負担がかかり、首のコリ、肩のコリがひどくなります。
そして、首の筋肉が凝って固くなると、さらに頸椎がスムーズに動かなくなり、それが、またゆがみやズレも及ぼしてしまう、悪循環になってしまう訳なんですね。

頚椎症からの頭痛は、頸椎の関節が滑らかさがなくなって、ギシギシとこわばり、関節の周りの筋肉がガチガチにこってしまうことで、頭痛になると考えてください。

頚椎症の頭痛を取る簡単セルフケア「おもいっきり背伸び体操」

頚椎症の頭痛の原因の一つは、頚から肩にかけての筋肉のコリ・こわばりや血行の悪さ、それと、首の関節の硬さです。

宝塚ハリニックに頚椎症からの頭痛を解消させる施術に、お越しになってる方におススメしてるセルフケアは「おもいっきり背伸び体操」です。普通に背伸びをするだけでも首のこり・肩こり、背中のこわばりはラクにはなりますが「おもいっきり背伸び体操」は、腕をこれ以上伸びないくらい上におもいっきりあげたり、片方の腕を前に、もう片方の腕は後ろにおもいっきり伸ばしたり、指先を左右におもいっきり伸ばしたりと、筋肉と関節の硬さを取る「おもいっきり背伸び体操」の運動をしてみてください。ゆっくりと呼吸を吐きながらなさってくださいね。注意点は首を後ろには倒し過ぎないようにそれだけは気をつけてください。
お仕事中でも簡単ににできるのでおススメです。

こちらもおススメ、頭痛をラクにするツボ刺激

それと、ツボの刺激でしたら、生え際にある「天柱(てんてゅう)」「風池(ふうち)」のツボを親指で気持ちよく押し上げるのも、頭痛の解消になります。あとは、手の親指と人差し指の付け根にある「合谷 ごうこく」も痛みを取ってくれるツボなので、こちらもお試しくださいね。

お疲れが取れた施術後にパチリと1枚頂きました。

頚椎症からの頭痛を取るハリニックの「頭痛専門鍼灸整体」の施術

頚椎症でおきる頭痛を解消する頭痛整体の施術で頸椎を整え痛みをしっかりと取り除きます。

頸椎の1番目(環椎 かんつい)と2番目(軸椎 じくつい)の関節(環軸関節 かんじくかんせつ)が4~5キロもある重い頭蓋骨を支えています。
この、環軸関節のまわりには、頚椎症だと凝ったり緊張する筋肉(後頭筋)があり、その筋肉の中を頭蓋骨・頭の中に入る動脈や大きな神経などが通っています。

そのような頭蓋骨に行ってる大事な神経や血管が、環軸関節のズレがあったり、後頭部のうなじあたりの筋肉が硬くなることで、頭に入る神経を圧迫したり、脳へ必要な血液を運ぶ通路である血管の通りを悪くするので、脳の疲労や頭痛が起こってくるわけなんです。

ひどい頭痛で、病院や頭痛外来などで特に問題がないと言われても、このような神経や血管がうまく働いてくれないと頭痛がおこり、その原因は頸椎の関節にあるのです。

ちなみに、頸椎は7個あるのですが、頭を左右に動かしたり、ねじったるする動きのほとんどが「環軸関節」が動いているので、ここが硬くなると頭の痛みがとても出やすくなるんです。

頚椎症の頭痛をなおすには一番に「環軸関節」を整えること。頸椎のズレ、動きの悪さと、後頭部の筋肉のコリ血流を良くする「頭痛解消鍼灸」「姿勢矯正の整体」で首の関節、頸椎の動きを良くして滑らかにしていけば、長年の頭痛から解放されます。

毎日繰り返したり、我慢できない頭痛でしたら、「ハリニックの根本からみていく頭痛施術」にお越しください。

頭痛薬にお世話にならなくてもよくなるので、一度しっかりとおカラダケとともに頭痛をきちんとなおしていく施術をお試しください。
頸椎からの頭痛で悩まされる時って、絶対に不機嫌になってしまうんで早くスッキリして、ハッピースマイルにしましょう。
「頸椎症で頭痛」の解説ブログでした!!

女性の頭痛の専門サイトのページはこちらです。

男性の頭痛の専門サイトのページはこちらです。


The following two tabs change content below.
横井 早統(よこい はやと)

横井 早統(よこい はやと)

こんにちは 宝塚ハリニックよこい鍼灸整体院の院長 横井です。 当院にお越しの患者さんには「今日も、ホントにお疲れ様です」と労いを込めて治療に当たらせてもらっています。 その「お疲れ」「痛み」「コリ」はそろそろお休みしませんか・・! そんな、おカラダからの大切なメッセージが届いているのです。 ガンバルにも限界もあります。もしお身体の不調をお感じなら早めのケアをおススメします。 あなたの元気は家族や周りの方の元気にもなりますから 元気のお土産を持って帰ってもらえるような治療を心がけています。 ママの元気は赤ちゃんや家族の元気にもなりますから元気のお土産を持って帰ってもらえるような治療を心がけています。
横井 早統(よこい はやと)

最新記事 by 横井 早統(よこい はやと) (全て見る)

>「お疲れって何だろう??」疲労についてのブログはコチラです。

よこいハリニック鍼灸整体院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
よこいハリニック鍼灸整体院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 0797-88-8484 受付:9:00~13:00/15:00~19:30
   土曜9:00~15:00/水曜9:00~11:00
休業:水曜午後、日曜、祝日
住所:宝塚市中筋4丁目9-5(駐車場あり2台)
最寄駅:中山寺駅徒歩2分 中山観音駅徒歩7分
地図・行き方